トップページ 見本市へ進む

おおいたバーチャル国際見本市

おおいたバーチャル国際見本市の閲覧に関する規則


 おおいたバーチャル国際見本市の閲覧に関しては、以下の規則に従うことに同意するものとします。

1. おおいたバーチャル国際見本市(以下「本ウェッブサイト」という。)は、大分県内の企業と海外の企業とが、本ウェッブサイトを利用して、企業・商品等にかかる取引情報を交換することを目的とする。(本ウェッブ サイト上で直接、売買契約や金銭決済を行うことを目的とするものではない。)
2. 主催者(社団法人大分県貿易協会)は、本ウェッブサイトにおける紹介の企業、商品及び商取引等に関していかなる責任も負わない。
3. 出展者またはその他の第三者が、主催者に提出し、本ウェッブサイト上で表示され、利用しうるすべての内容、文章、データ、情報、その他の資料(以下「コンテンツ」という。)にかかる商標、著作権等の知的所有権は、関連する法律の下で許可される範囲において、かかる出展者またはその他の第三者の所有権、またはその他の権利の対象となることがある。
4. 本ウェッブサイトは、利用者の便宜のために、主催者の支配、責任の及ばない第三者の提供したコンテンツ及びリンク、並びに主催者が行った翻訳を含むものとする。
5. 本ウェッブサイト及びそのコンテンツ、リンクとは「現状」で提供されるものであり、法律上許容される範囲内で、利用者自身のリスクにおいて使用されるものとする。
6. 主催者は、主催者が開発したいかなるコンテンツ及びその二次的著作物の他にも、出展者または第三者が主催者に提出したコンテンツを選択、編集、調整、整理及び補足するに際して、すべての知的所有権を留保するものとする。
7. 貴殿は、当ウェッブサイト上のいかなる商標権、著作権等の知的所有権の対象に対しても、侵害、希釈化、除去、変更等を行ってはならない。
8. 貴殿は、主催者の事前の書面による承諾なしに、本ウェッブサイト及びコンテンツにリンクを張ったり、複製、販売、出版、頒布、修正、展示あるいは他目的のための利用を行ってはならない。
9. 貴殿は、本ウェッブサイトの利用に関し、関連するすべての法律に従わなければならない。
10. 主催者は、その裁量において、いかなる時でも事前の通知や責任を負うことなしに、本ウェッブサイトや規則、コンテンツに対し、修正、編集、 翻訳、中止、アクセスの制限あるいは終了を行うことができる。
11. 主催者は、その裁量において、いかなる時でも事前の通知や責任を負うことなしに、本規則違反等を含むいかなる理由によっても、本ウェッブサイトの閲覧や利用を終了させることができる。
12. 貴殿は、主催者の事前の書面による承諾なしに、他のウェッブサイトに本ウェッブサイトへのリンクを張ってはならない。
13. 主催者は、本ウェッブサイト(そのコンテンツ、ハードウェア、ソフト ウェア、ソフトウェア及びリンクを含む。)に関する、特定目的への適合性、商品性、権限、非侵害性、結果、正確性、完全性、アクセス可能性、 互換性、セキュリティ及びコンピュターウィルスからの非感染等について、明示あるいは黙示によるいかなる保証もいたしません。
14. 主催者は、インターネット、本ウェッブサイト、そのコンテンツ及びリンクの使用に関して生じた、いかなる損害や損失(直接または間接的、派生的、特殊的、付随的、懲罰的損害や逸失利益を含む。)に対しても責任を負わない。
15. 主催者は、本ウェッブサイトに関して、貴殿が交渉したり取り決めた、いかなる契約に対しても、その当事者となったり、相談に応じるものではなく、またいかなる責任を負うものではない。
16. 貴殿は、本ウェッブサイトの利用、オンライン上の行為、本規則または本ウェッブサイトに関する第三者との契約あるいは取引に対する違反において生じた、弁護士費用を含むすべての要求、請求、損害、責任、支出または危害に関し、主催者並びにその関連団体、職員、契約者に対し、必要な損失補償を行なうとともに、かかる者に一切負担を負わせないものとする。
17. 本ウェッブサイト、規則及びこれらから生じるいかなる紛争についても、国際私法の基本原則にかかわらず、もっぱら日本国の法律のみが適用され、日本国の法律のみによって解釈されるものとする。
18. 本ウェッブサイト及び規則に関して生じたすべての紛争に対して、日本国の裁判所が司法管轄権を有するものとし、大分地方裁判所が第一審裁判所として専属的な管轄権を有するものとする。
19. 貴殿は、個人的に専ら日本国の裁判所の司法管轄権に服することに同意したものとする。
20. かかる紛争に対する法的手段は、遅くとも1年以内に提起されなければならない。